読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんがたり

こんにちは。sawalotと申します。

 

いろいろとブログをやってきましたが、どれも続かず、点々として、気づけばこれで7個目?ぐらいになりました。

もともと文章を書くのは好きで、備忘録として、日々の徒然を記すためにブログを書いてきました。

ですが、飽きっぽい性格もあり、あんまり続かず・・・

前のブログでは100エントリーぐらい書いたのですが、もう4ヶ月ぐらい更新が途絶えています。そんな感じです、はい。

 

じゃあなんでまた新しくブログを始めようと思ったかって?

・・・うーん、特に意味はなく・・・ただ、なんとなく「エッセイ」的なものを書いてみたいなあ、と思いまして。

何か身の回りのものを適当にテーマに選んで、それについて自分のエピソードや思うことを書く。すばらしいじゃありませんか。楽しいじゃありませんか。

 

当方、4月からIT系の企業で働き始めた若造ですが、わりと色々なことにアンテナ張って生きてきました。

現在の仕事でも沢山文章を書く機会があるので、練習の意味でも、そして自分自身の話のネタを広げる意味でも、エッセイでも書いてみようかな・・・と。そう思い立ったわけです。

 

まあ自分勝手で、自己満足なただの自分語りなのですが、「こういう見方もあるんだ」、とか、「こんなふうに生きてきたんだ」、とか、これを読む人にとって少しでも新しい発見があれば幸せです。(まあ、誰も見ないだろうけど(笑)。)

 

まあ何よりも、自分自身が後からこれを見返して、「この時はこんなふうに考えていたのか」と振り返ることができるのが、ブログの醍醐味であって。

なんだかんだで徒然を書くだけになってしまいそうだけれど、まあそれもよしとしましょう。楽しけりゃなんでもいいんです。

 

で、テーマは適当に選ぼうかと思っています。

「携帯」とか「トイレ」とか身の回りのものから、「戦争について」とか、「民族について」とか、ちょっと高尚ぶってみたものまで。

その日、PCを開いた時に「あ、これについて書こう」と思いついたものを書こうと思います。それはもしかすると、机の上にあるものだったり、書く場所によって似たようなテーマばっかりになるかもしれないけど、それもまたいいじゃない。楽しければ。

もちろん、テーマにこだわらず、その日の出来事、読んだ本、などなど雑多に、適当に書いていく予定です。

 

あと、影響を受けやすい性格なので、読んだ本の文体の感じがそのまま出ちゃうかも。まあ、それはご愛嬌、ってことで。

 

楽しくやっていければいいなあ、と思っています。

よろしくお願いします。