読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【映画録】『セレンディピティ』

僕の見る映画は基本的にTV放送されたものを録画したもの。

1週間に2〜3本録って、たまーに消化している。

映画館なんて、2年ぐらい行ってない気がする。

映画を見るきっかけなんて大してなくて、ただ心の栄養がほしい時にふらっと、見たいなあと思ったときに見るという感じ。

たまに見た映画を記録していこうかな、と。

 

今回はジョン・キューザック主演『セレンディピティ』。

BSプレミアムでやっていたものを適当に録っていた。個人的に、「(500)日のサマー」だったり、「ラブソングができるまで」だったり、「about time」だったり、ラブコメ的な、ハートウォーミングな話が自分は好きらしい(女子か!)。

セレンディピティ」とは、「予期せぬ幸運」のことらしい。映画でも、「運命(destiny)」がキーワード。

 

あらすじはyahooさんにお任せします。

セレンディピティ - 作品 - Yahoo!映画

数年前に偶然出会い、たった数時間過ごしただけのジョナサン・サラが、結婚を控えてその「運命」の出会いを忘れきれず、お互いを探し続け、最終的に・・・という話。

まあ、一言で言うと、「運命を信じて、強い思いを持って行動すれば夢って叶うよね〜〜」って話。

うーん、正直安っぽいなあと思った・・・笑

「そんなうまくいくわけ無いだろ!」と。映画だなあ、という感じ。

正直、時間的に1時間半というかなり短い映画だったのも有り難かった。

2時間映画だったら、退屈して見るのやめたかも・・・。

 

というわけで、☆☆ですね。もう見ないかな・・・。