読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macbookを購入

元から買う気満々だったのもあるけれど、待っていたのもあるけれど、
それでもやっぱり16万のものを買うのは気が引けた。元から買う気満々だったのもあるけれど、待っていたのもあるけれど、
それでもやっぱり16万のものを買うのは気が引けた。というわけで、昨日出たばかりのmacbook pro (13 inch Touch barなし)を購入しました。

元々「いつ新しいair出るかな〜」と1年ばかり心待ちにしていたのに、
金曜日の朝起きてMacの新作発表会の速報を見たら、airではなくproの新作で正直がっかりした。

「もうMacじゃなくていいかな」とも思ったけど、
今日の朝改めてビックカメラに行って実機を触ってみた。

Airと同じような薄さ・大きさかつ高性能、Retinaというところに惹かれ、
迷いに迷って一度スルー。(店員さんが「えっまじっすか!?」って顔してた)

元から買う気満々だったのもあるけれど、待っていたのもあるけれど、
それでもやっぱり16万のものを買うのは気が引けた。

そもそも会社ではWindowsを使っているし(社用PCを貸与されていて、ほとんど私物化しているものあり)、不要かな〜と思ったりもした。

その後いろいろと予定がありながらも、上の空でずっと「どうしようかなあ今日買うべきかなあ今日じゃなくてもいいかなあ」と頭の中で堂々巡りをし、

高校の友人(そいつは今日の朝購入済み)にLINEで相談しまくり、最終的に夜遅くに再びビックカメラに行って、在庫最後の一台をゲット。

ビックカメラのアップル担当の兄ちゃんがすごく話しやすくて、親切で好印象だった。

16万とかいうこれまでの人生で間違いなく最大の買い物ではあったけど、最後は決断した。

彼がいなかったら、最後の最後までまた悩んでしまったと思う。

というわけで、5年半使った先代Macbookとはおさらばし(今後はデータストレージ用として、老体にムチ打って活躍していただく予定)、しばしMacbook proちゃんと生きていこうと思います。